(お知らせ)「ローカルガバナンスのための学びと2030アジェンダ・SDGs」

第4回ローカルガバナンスフォーラム

テーマ  「ローカルガバナンスのための学びと2030アジェンダ・SDGs」  

主催 一般社団法人地域デザイン学会

共催 未来の学びと持続可能な開発・発展研究会 

参加費 フォーラム:1,000円  


日時 8月4日(土) 13:00 - 17:00

場所 一般社団法人地域デザイン学会 

 〒107-0052 東京都 港区赤坂8-5-26 住友不動産青山ビル西館4階 

 一般社団法人ソーシャルユニバーシティ内


プログラム 

13:00~13:10 開会挨拶   東京工業大学環境・社会理工学院研究員 本田正美   


第1部 「ローカルガバナンスと課題解決 人づくり・ビジョン・協働」       

進行:武蔵野大学教授 村松陸雄先生・ 武蔵野大学客員准教授 滝口直樹先生  

13:10~13:40 基調講演1「ローカルガバナンスと持続可能性 人材育成の観点から」 

            大阪国際大学教授 田中優先生  

13:40~14:10 基調講演2「地域の将来像を描くビジョンと実現のためのローカルガバナンス」             兵庫県立大学教授 畑正夫    

14:10~14:40 基調講演3 「協働でつくる“ローカルSDGs”」    

             関東EPO 高橋朝美氏・地球環境パートナーシッププラザ 江口健介氏 

14:40~14:50 休憩(10分間) 


第2部 「ローカルガバナンスの実践 ローカルSDGsに関連付けながら」   

進行: 麻布大学講師 村山史世先生・(一社)地域連携プラットフォーム代表理事 長岡素彦氏 

14:50~15:10 研究報告1 「まちづくり×若者の参画×ESD」          

                       宇都宮大学教授 陣内雄次先生  

15:10~15:30 研究報告2 「ローカルガバナンスとソーシャルイノベーション  -つるがしマルシェを題材に」

                           城西大学客員教授 勝浦信幸先生  

15:30~15:50 研究報告3  「学生参加がきっかけでうまれるガバナンス論」 

          神田外語大学准教授 石井雅章先生

15:50~16:00 休憩  (10分間)  


16:00~16:10指定討論    

「サステナブルでグローカルな地域デザイン -ローカルガバナンスにとってのSDGs・ESD」 

   (一社)地域連携プラットフォーム 代表理事 長岡素彦氏 

16:10~16:50総合討論  


16:50~17:00 閉会挨拶(一社)地域デザイン学会理事長 原田保

Sustainablefuture.jp

誰もが自分らしく、誰もが生きやすく 持続可能な未来へ              想いをカタチに                           大切なことを伝えよう                                   学びを力に  政府や自治体、企業、教育機関、CSO市民社会組織(NPO・ NGO)などと協働し、持続可能な開発(SD:Sustainable Developme