(2月) 日本ESD学会大会


日本ESD学会大会

   2020年9月に成蹊大学で第3回大会の開催を予定していましたが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を考慮し、成蹊大学での開催は中止いたしました。

それに代わるものといたしまして、日本ESD学会第3回大会を、2021年2月6日(土)・7日(日)・20日(土)・21日(日)に、それぞれオンラインで開催いたします。


発表

「ESD for 2030にもとづいた教育プログラムデザインーチェンジエージェント」

 長岡素彦 (一般社団法人 地域連携プラットフォーム 共同代表理事)


それぞれの分野の発表日は次の通りです。

1の主として学校教育と関連しているもの

  2月6日(土)10時~12時30分 および 14時~16時30分

2の主としてローカルな次元のもの

  2月7日(日)10時~12時30分 および 14時~16時30分

3の主としてグローバルな次元のもの

  2月21日(日)10時~12時30分 および 14時~16時30分

また、2月20日(土)はオンラインによるシンポジウムを開催します。

オンラインによるシンポジウム  2月20日(土) 14時~17時


申し込み(無料)

Sustainablefuture.jp

誰もが自分らしく、誰もが生きやすく 持続可能な未来へ              想いをカタチに                           大切なことを伝えよう                                   学びを力に  政府や自治体、企業、教育機関、CSO市民社会組織(NPO・ NGO)などと協働し、持続可能な開発(SD:Sustainable Developme