(仮)まちの未来を協働で考えるSDGs・まちづくりの現場から

(仮)まちの未来を協働で考えるSDGs・まちづくりの現場から


「SDGs」や行政の将来の話は、単なる行政目標の実施や地域貢献の話しで、それぞれの暮らしの実感や関係ないものが多いです。 

 生活や仕事、地域の小さな、でも、大事な活動とどうつながるかについてお話しをさせて頂き、各地で行っている簡単な演劇的手法のワークショップもします。


日時 4月19日(日)13時~16時半(開場12時30分)

場所 二子玉川駅近くの施設

共催 LLC橘

   一般社団法人 地域連携プラットフォーム 


内容 講演及びワークショップ

趣旨等 一般社団法人 地域連携プラットフォーム 共同代表理事 長岡素彦

仮「まちづくりの現場から」LLC橘 橘たか  

ワークショップ (進行 長岡、橘)


定員  20人

参加費  無料

その他

ワークショップ後、ふたこのまちで1時間ぐらいの懇親会(実費)を予定しています。

Sustainablefuture.jp

誰もが自分らしく、誰もが生きやすく 持続可能な未来へ              想いをカタチに                           大切なことを伝えよう                                   学びを力に  政府や自治体、企業、教育機関、CSO市民社会組織(NPO・ NGO)などと協働し、持続可能な開発(SD:Sustainable Developme